新着情報
  • HOME »
  • 新着情報 »
  • よくある質問

よくある質問

Q) 地方に住んでいても相続放棄の依頼はできますか?

地方や遠方にお住まいの方でも、相続放棄のご依頼をいただくことは可能です。 この場合、お電話で相続放棄のご相談をさせていただき、書類は郵送でやり取りをさせていただくことになります。 また、相続放棄に必要な戸籍等も、当方で取 …

Q) 相続放棄の相談をしたいのですが費用はかかりますか?

当事務所では相続放棄に関するご相談は、無料で対応しております。 また、借金関係のご相談も無料で受け付けておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

Q) 債権者から催促書がきたのですが、放っておいても大丈夫ですか?

相続放棄のご相談に来られる方の中には、債権者から催促書が届いたのに、亡くなった方の借金なので自分には関係ないと思い込み、放っておいたという方もいらっしゃいます。 しかし、債権者からの通知や催促書、督促状がを放っておくこと …

Q) 相続放棄したのに、債権者から督促状が届きました。どうすればよいのですか?

相続放棄が認められても、そのことを債権者が知らなければ、なお債権者から催促書や督促状が送られてくる可能性があります。 ほとんどの場合、債権者としても悪気があって送っているのではなく、相続人が相続放棄をしたことを知らないた …

Q) 相続放棄をすると、戸籍や住民票に記載されますか?

A) いいえ 相続放棄をしても、戸籍や住民票に記載されることはありません。 また、相続放棄をしたことにより、日常生活において不利益を受けることもありません。

Q) 亡くなった方(被相続人)の住所や本籍が分からないと相続放棄はできませんか?

A) いいえ  亡くなった方(被相続人)の住所や本籍地が分からない場合でも相続放棄をすることはできます。 正確には、家庭裁判所に相続放棄の申立てをする際には、亡くなった方(被相続人)の住所や本籍地を相続放棄の申立書に記載 …

Q) 借金がないと相続放棄はできないのですか?

いいえ。  そんなことはありません。 相続放棄をするためには明確な理由は必要ありません。つまり、亡くなったかた(被相続人)に借金や債務がない場合でも相続放棄をすることができます。 「20年位会ったこともなかった伯父が亡く …

Q) なぜ債権者は相続人の住所を知っているのですか?

相続が開始した場合、被相続人(亡くなった方)の債権者は利害関係人として、被相続人や相続人の戸籍、住民票を取得しその内容を確認することができます。 そして、被相続人や相続人の戸籍、住民票をたどることにより、相続人の氏名や住 …

Q) 相続放棄をすることは、債権者には隠しておいた方が良いのですか?

いいえ 相続放棄をすることは法律で認められた正当な権利ですので、債権者に対して隠す必要はありません。また、相続放棄をすることを債権者に伝えても、債権者が相続放棄の手続きを妨害することはできません。

Q) 被相続人あてに税金の督促がきました。相続放棄をすれば、支払わなくてよいのですか?

相続放棄をすれば、初めから相続人ではなかったことになりますので、被相続人(亡くなった方)あてに請求が来た税金も支払う必要はありません。   なお、よくカン違いをされる方が多いのが、破産の場合ですが、 破産の場合 …

1 2 3 5 »
     
このエントリーをはてなブックマークに追加
PAGETOP
Copyright clover legal office All rights reserved.
Open

電話相談  メール相談はこちら