「督促状」とは、借金(債務)の支払いを支払日までにしなかった場合に、債権者から送られてくる書類のこと。通常は請求金額の記載や支払期日を指定があり、「〇〇円を〇月〇日までに支払ってください」と書かれていることが多い。また、場合によっては「〇〇日までにお支払いいただけない場合には、訴訟提起する予定です」など、訴訟的予告が記載されていることもある。
相続放棄の相談に来られる方の中にも、督促状が届いたことによって、亡くなった方(被相続人)に債務があったことを、初めて知るケースが多い。

同じ意味の用語で「催促書」がある。